RSS

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

<<前へ

BirthdayParty in Graph [ブログ]

投稿日時:2018/04/19(木) 15:35

********オメデトウゴザイマス(pq´∀`)┌iiiiii┐(´∀`pq)パチパチパチパチ********
  
いつもお世話になっているOB顧客様のお誕生日をみんなでお祝いしました。
今回は昨年リフォームさせていただいたJAZZCafe『Graph』で。。。
美味しいものを食べながら、おしゃべりヾ(⌒▽⌒)ゞ 楽しいひと時を過ごしてきました。

お客様より、箱根細工のお土産をいただきまして、

  私には心落ち着くように・・・とオルゴール。
                                 社長にはマウスパッド。
  社員それぞれの個性に合わせて、お土産を選んでくださるお心遣いに感激しました。


 




°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° JAZZCafe Graph °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
パスタやハンバーグなど季節のもので週替わりランチが楽しめます。
ケーキも甘すぎないナチュラルスウィーツなので、大人がゆったり楽しめる雰囲気です。

コメント(0)>> 続きを読む

お客様からの感想に感動゚+.(o,,〃ω〃)o ♪゚+.* [リフォーム情報]

投稿日時:2018/03/10(土) 17:38

先月施工させていただいたバリアフリーリフォームの感想をホームページに掲載したいので、何かあればお聞かせくださいと、お客様にお願いをしたところ・・・とっても素晴らしい感想をいただきまして(*/▽\*)テレ

リフォーム施工例のお客様の声欄では伝えきれないので全文載せさせていただきます。
こんなふうにお言葉をいただけて本当に感激です。

『両親との同居を控え、物置として使っていた部屋を居住スペースにしたく、バリアフリー化を含めリフォームをアイムホームさんに依頼しました。併せて寒い風呂場の断熱や、雑然とした台所やリビングを整理するための棚やTVボードの設置など、以前から「こうしたい!」と考えていた案件もお願いしました。
 数ある施工会社の中からアイムホームさんを選んだのは、地元の会社であること、そしてホームページを見た時に感じた「まかせれば大丈夫そう」という勘。結果的に勘は間違っておらず、むしろ当たり過ぎでした。
 副所長さんの設計図をもとに分かりやすい説明、情熱と誇りを持って工事を手掛ける社長さんと見事な腕前の女性大工さんの技術等、いずれも想像以上の対応で、いつの間にか家族皆がアイムホームのファンになっていました。
 約1か月の工事が終わり、もう社員の方々に会えないと思うと寂しくも思います。
 今回の工事の中でも生活する上で特に効果を発揮したのが、風呂場と脱衣所の二重窓化と暖房機の取り付け。冬の朝に寒さに耐えながらシャワーを浴びていたのがウソのような暖かな空間に変身。現在、社会問題となっているヒートショックの対策に各家庭に必需な設備ではないかと改めて確信しました。
 また機会があれば、ぜひアイムホームさんにお願いしたいし、友人にも紹介したいです。』

これからもご期待に沿えるよう誠心誠意努めさせていただきます。。。

本当にありがとうございました!┏〇 ペコ
 

  リフォーム施工例はこちらから

 










 

コメント(0)>> 続きを読む

リニューアル建材のお勉強 [ブログ]

投稿日時:2018/02/13(火) 18:33



今日はメーカーショールームにて、春からリニューアルする建材のお勉強に行ってきました。

アンティークやヴィンテージ調は根強い人気。定番の北欧風も。。。

インテリアの流行も踏まえつつ、+@のご提案ができるよう精進していかなければφ(.。.)メモメモ・・・

コメント(0)>> 続きを読む

ご紹介キャンペーン [お知らせ]

投稿日時:2017/07/31(月) 10:24

201707311025_1-600x0.jpg

コメント(0)>> 続きを読む

ゴゴチ&I'mhome コラボ企画「子育てしやすい家」を徹底討論してみよう [ブログ]

投稿日時:2017/07/12(水) 09:29

7/11 ゴゴチ会議は「住宅における子供の危険」について話し合いました。201707120951_1-300x0.png

子供がいれば、ヒヤッとすることはたくさんあります。
子育て中のママたちの意見を聞いて、今後の家づくりに活かそうと思ったこの企画。
思ったよりもたくさんの意見、疑問、悩みがたくさんでて、2時間ではとても収まりませんでした。

例えばこんなご意見がありました
「扉の指はさみは定番の事故!どうして狭い場所に指を挟みたがる…」

「家の中の扉にガラスが使用されていて、危ない。」
「つっぱり棒や扉あけしめ防止のシールは壁に跡がついてしまって、あとあと困った。」などなど

身近な危険個所やこんなことに困った、こんな時どうすれば?などなど、今後も意見をたくさんいただきながら、よりよい家づくりができればいいなぁと思います。


ご意見のある方はこちらから

http://www.imaizumi.biz/inquiry_list/
 

コメント(0)>> 続きを読む

«前へ

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ