栃木県でリフォーム・木造新築ならアイムホーム。女性大工も活躍中で主婦目線の家づくりで評判を頂いています

栃木県下都賀郡壬生町北小林462-6

0282-86-7392

営業時間:9:00~19:00

ブログトップブログトップ

今年最後に手刻みI'm homeスタッフブログ

投稿日時:2022/12/28(水) 13:10

こんにちは。
今年も残すところあと数日。
年末に年明けから始まる現場の材料を手刻み。

手刻みとは柱や梁などの仕口や継手を大工さんが加工することです。
           ※いわゆるジョイントになるところ

角材イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

ノミや鋸を使って加工します。
また、昔からある専用の機械を使ったりして作っていきます。

こんなのとか使います。

増築などのときなどは手仕事で材木を加工することが多いですね。

年の瀬に檜の香りで癒されました。
皆様もよいお年をお迎えください。

 

壁取ってみた!!( *´艸`) I'm homeスタッフブログ

投稿日時:2022/12/01(木) 13:59

「壁取ってみた」
今回も構造確認をしてから位置決定。
問題ないので任務遂行!


リビング・キッチンに隣接する部屋の様子が分かるように壁を抜いて、引き違い戸を新設しました。

隣接するドアとなるべく色柄の似ている製品を選定。

クリアガラスの建具なので視界もすっきり良好。

年末前にすっきりきれいになりました。I'm homeスタッフブログ

投稿日時:2022/12/01(木) 11:15

こんにちは、早いものでもう今年も残すところあとわずかですね。

今回は、ポーチタイルの補修をして参りました。



震災の時に剝がれだしたタイルが月日がたちおそらく凍害により拡大したと思われます。
洗浄し、欠けや割れたタイルは目立たない位置に移動し貼りなおしました。

補修箇所以外のタイルも洗浄し、すっきり。
これで新年も気持ちよく迎えられるのではないでしょうか。

雨漏り&ゲリラ豪雨対策!!I'm homeスタッフブログ

投稿日時:2022/11/19(土) 16:28

こんにちは、このところだいぶ寒くなってきましたね。
少し前まで急なゲリラ雷雨などで雨漏り対策に追われていました。

今回は雨漏り対策の一環として雨漏りする前にメンテナンスしてまいりました。


その①  2階南面の屋根に降った雨水が玄関上のパラペットにすべて流れるようになっていたので、オバーフロー対策で外側の樋に接続しなおしました。

その②  ベランダの塗装が劣化し始めていたので塗り直ししました。

その③  大雨時桝の蓋が外れ水が溢れてしまうとのことなので穴あきに交換しました。
蓋が外れて足元をとられケガをしないように。


昨今は、昔なら問題なっかた樋や屋根のつくりでも、局地的なゲリラ雷雨などによってあっという間に冠水したり
樋の呑み込みが追い付かず逆流して雨漏りが発生したりもします。
気になるときは早めの対策を心がけましょう。

雨漏り修理I'm homeスタッフブログ

投稿日時:2022/10/12(水) 10:27

このところ、(台風シーズンだからでしょうか?)やけに雨漏り修理依頼が多いんです・・・

屋根に上がることが多いので、社長は新しい地下足袋を購入しました。

  👈こういうのです

雨漏りの原因を探るのは意外と難しいそうで、単純に漏れているところの近くに原因があるわけではないことも。。。

建物の造りや構造が分かったうえでどこから水が入り込んでくるのか予測するのだそうですよ。

屋根やベランダなど高所での作業は危険もありますので、雨漏りの心配があるときには、ぜひプロにお任せください。


ご相談、お見積り依頼はこちらからも受け付けております。



 

0282-86-7392お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ